カマグラ・ゴールド

人気のバイアグラジェネリック品カマグラ・ゴールド

格安で購入できるバイアグラのジェネリックはたくさんあります。そのジェネリック品の中でも特に人気があるのが『カマグラ・ゴールド』です。カマグラ・ゴールドはインドの製薬会社アジャンタファーマ社が製造・販売しているバイアグラジェネリックで、低コストで飲めるバイアグラとして人気があります。
インドで製造・販売、そしてインド国外への販売もしており、インド国内用はカマグラ、外国への販売はカマグラ・ゴールドとなっています。ただ、名称が違うだけで成分は変わりないと言われています。カマグラ・ゴールドはバイアグラのジェネリック品でシルデナフィルが主成分となっており、基本的な効果についてバイアグラとほぼ変わりはありません。服用してから30分~1時間位で効き始め、6~8時間持続します。

カマグラ・ゴールドの価格はリーズナブル

カマグラ・ゴールドの特徴としては価格がリーズナブルという点です。ED治療は自由診療になるため、処方されるバイアグラの価格は医療機関によって異なりますが、1錠あたり1,500円~2,000円位になります。一方でカマグラ・ゴールドは100mgタイプで1錠当たり575円です。しかもバイアグラは25mgもしくは50mgタイプしか日本では処方されませんので、同じ量を飲むなら半分もしくは4分の1にカットして飲むので、25mgで約144円とかなりリーズナブルになります。

カマグラ・ゴールドを服用する際の注意

カマグラ・ゴールドの飲み方は基本的に通常のバイアグラと一緒です。ただ、気を付けないといけないのは、錠剤が50mgと100mgがあるので、100mgタイプだと副作用が強く出てしまう危険性があります。日本で認可されているバイアグラは50mgです。初めて飲む方は25mgというケースが多いです。ですので、そういった方が同じ1錠と思って飲むと副作用が出てしまうかもしれません。
もしバイアグラ25mgを飲んで十分に効果が発揮されている方は、カマグラ・ゴールドの50mgを半分に、もしくは100mgを4分の1にカットして服用しましょう。ピルカッターを使うと簡単ですが、それでも4分の1にするのは難しいかもしれないので、その場合は50mg錠剤のカマグラ・ゴールドを購入した方が良いかもしれません。また、バイアグラ50mgとカマグラ・ゴールド50mgはほぼ同じ効果が期待できますが、100%同じものではないので、若干効果が違う場合もあるので、その点は理解しておく必要があるでしょう。(2017年現在)